業務に密着したタブレットの導入

ビジネスでタブレットを使いたいとおっしゃる方が非常に増えています。

メールやインターネット・写真や書類を見せるという用途の場合はiPadを選択される方が多く、
弊社でもそちらをお勧めしています。

今回はWindowsのCADの図面を出先でお見せしたいという要望があり、
USBもついた、MicrosoftのWindows 8タブレット「Surface Pro」
http://www.microsoft.com/surface/ja-jp/surface-with-windows-8-pro/
を選択しました。

やはり、会社のWindows PCと同じソフトが動く、Word・Excelがきちんと動く
というのは、ビジネスでは魅力的だと思います。

 

ノートパソコンと何が違うのかわからない。何を選んだらいいのかわからない。
などお困りでしたら、弊社にもSurfaceProがございます。
実際に触りながらメリットとデメリットをご説明いたします。

ぜひご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です